2015年5月26日火曜日

牛タンまるごと

ルームメイトのアランが一ヶ月前にうちに引っ越してきた時にバーベキューセットを持ち込んでいたようで、せっかくだからバーベキューをしようということになり、アランの友達が肉を持ってくるという。普通のお肉だと思っていたら牛の舌をまるごと持ってきたので非常にびっくりした。

日本ではスライスして塩コショウして焼いてレモンをかけて食べるのが普通だと思うけど(タンシチューとかもありますが)ちょっと違ったので記録しておく。

最初の巨大な肉塊の写真は撮るのを忘れました m(__)m

まず、ガーリックソルトをつけ、アルミホイルで包んで焼き始める。

IMG_20150525_143928

更にスープをかけて、アルミホイルで包んで焼く。

IMG_20150525_144021

まごうことなき「舌」です。写真だと小さく見えますが、実物は巨大です。

201505 BBQ

201505 BBQ

次々と切りだされていく牛舌。

201505 BBQ

201505 BBQ

201505 BBQ

これを更に焼く。

201505 BBQ

これをサイコロ状に切り、串に刺して更に焼く。

201505 BBQ

201505 BBQ

これはやばい。外がカリッと、中がもっのすごく柔らかい!日本みたいに薄くスライスしてしまうと味わえないこのめちゃくちゃ柔らかい感覚。

ちなみに舌の皮はこうやって剥けるものなんですね。最初苦戦したのですが、これこの通り。

201505 BBQ

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。

2015年4月17日金曜日

Startup Bike と Airbnb オフィスツアー

久々に Startup Bike に参加し、Airbnb の超素敵、超おしゃれなオフィスにお邪魔してきました!

201504 Startup Bike

Startup Bike とはサンフランシスコの tech な自転車好きが毎月一回集まり、自転車で街中をサイクリングした後にスポンサーしてくれたスタートアップのオフィスでお食事をごちそうになりつつリクルーティングを受けたり受けなかったりする、という集まりです。

今回は Airbnb がスポンサーしてくれました。Thank you Airbnb for hosting us :D

集合場所はサンフランシスコ市役所の前。突然さまざまな像がたくさんできていたので、すかさずポータル申請しておきました m(__)m

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

こうしてみんなで街に繰り出します。

201504 Startup Bike

曲がりくねった道で有名な Lombard Street を 30 台の自転車が一気に駆け下りる!この写真は Tomomi さんが撮ってくれたもの。一番奥の自転車が私ですね ;)

201504 Startup Bike AirBnB

この写真は Mike Vladimer が撮ってくれたもの。

201504 Startup Bike AirBnB

ここから Airbnb オフィスに向けてまたひた走ります。

到着!これが Airbnb のシャレオツ過ぎるロビーです。

201504 Startup Bike

左を向けばそこには生の植物が植わった壁が。月に一回は植物のケアの人が手入れしているそうですよ。

201504 Startup Bike

右を向けば Airbnb らしく「雲」の電気が。

201504 Startup Bike

まずは 5 階のカフェで腹ごしらえ。社員は朝昼晩ここで無料のお食事が提供されます。

201504 Startup Bike

こんな感じ :D

201504 Startup Bike

私はほとんどビールは飲まない人なのであれですが、このオフィスにはビールがありすぎる。カフェの飲み物コーナー(もちろん無料)にはたっくさんの種類のビールが。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

ワインも。。。

201504 Startup Bike

もちろんノンアルコールも。Konbucha いっぱいあった。(日本で想像する昆布茶とは全く別物の Konbucha という飲み物がアメリカにはあるのです)

201504 Startup Bike

カフェの中にはたくさんの Airbnb ロゴの旗がひらめいてました。

201504 Startup Bike

カフェを出たところには社員の憩いの場。これらのオブジェは色々な都市を模してイベント用に作られ、イベント後は会社にもってきたそうです。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

Airbnb の巨大ロゴ。せっかくなので集合写真。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike AirBnB

4 階の廊下の展示物は私のお気に入りの一つ。 Airbnb の人気物件を 3D プリンターで制作し、それをレトロなスーツケースの中に入れて、旅行タグのところにはいくらで Airbnb で借りれるのかが書いてあります。めちゃめちゃかわいい!ここは $213 かな。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

これなんかお城みたい。たしかこれもすごく安くて、一部屋200ドルしなかった気がする。

201504 Startup Bike

その奥にあるのがギャラリー。Airbnb の今までの歴史にまつわる色々な物が飾られていて、Airbnb 博物館みたいな感じ。昔のロゴ懐かしい!

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

今の新しいロゴに変えるまでの、デザインチームの活動の一部も貼ってあります。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

その奥にあるのが私のお気に入りの会議室 Dr. Strangelove. スタンレー・キューブリック監督の映画 "Dr. Strangelove or: How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb" (邦題:博士の異常な愛情)の war room。通常は会議に使われているので滅多に入れないらしいのですが、今回は夜遅かったからか、使われていなかったので入れてもらえました :D

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

Dr. Strangelove って何?という方はこちらをどうぞ。



この先は通常のオフィスコーナーや会議室コーナーに入っていきます。「通常の」といっても、Airbnb の常識の中での「通常」なので、色々おもしろい。多くの会議室は世界中にある、実際の Airbnb の物件の部屋を模して作られています。

例えばこれは会議室「アムステルダム」。ドアの前の表示用タブレットが Airbnb の物件写真ですね。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

この会議室は、創業者二人の部屋を模した物。ここから全て始まったんですね。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

ちなみにこちらがオフィススペース。

201504 Startup Bike

光がまぶしくてディスプレイが見えなくなるのの防止用に、傘が。

201504 Startup Bike

ミニキッチンもとてもたくさんあります。明るくてカラフルで綺麗!このエスプレッソマシンは入社すると使い方を教えてもらえるそうです。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

おかしいっぱい、コーヒーいっぱいというのはシリコンバレーの IT 企業はたいていあるのですが、Airbnb はビールがありすぎる。ミニキッチンに行くたびにビールサーバーがありますよ。。。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

このへんからバリ島エリアに。バリの会議室、やばい。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

こちらはフランスのパリ。かわいすぎる。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

超カラフルなこちらはイタリアですね~。ミラノ部屋。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

コペンハーゲン部屋。なるほど、超すっきりしてる。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

こちらは図書室。超素敵。古い書籍やレコードが並び、部屋に入った途端にいわゆる図書館の匂いがします。くんかくんか。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

視聴覚室みたいなところ。ヒッピー部屋みたい。

201504 Startup Bike

今のオフィスに引っ越してきたのは 1 年前で、当時は 300 人だった社員が今や 750 人。フロアをガンガン拡張しているけど間に合わないので、こんな一人用の防音スペースがそこかしこに作られています。(このグレーの素材が防音)

201504 Startup Bike

「デザイナーに餌を与えないでください」

201504 Startup Bike

Crunchies Award のトロフィー。

201504 Startup Bike

世界中から送られてきた色々な物が飾られていました。中には日本からの年賀状も。。。

201504 Startup Bike

実は下のシリアル箱、前述のギャラリーにもあったけど意味がわからないと思ってスルーしてしまったのですが、Airbnb にとってはとても大事なものなのだそうです。創業当時の Airbnb は当然のことながら全然儲かっていなかったので、創業者達は Obama O's や Cap'N McCain's と政治家を銘打ったシリアルをデザインし、それを売って稼いでいたそうです。で、それを見たとある投資家が「家のレンタルとか全然響かないけど、こんなことまでやって scrappy だし、君たちなら事業を失敗しなさそうだ」といって初期の投資家になってくれたそうです。というわけで、Airbnb の中ではこのシリアルはとても大事な物。。。

にしても。この箱巨大なんですよ。左側に写り込んでいる椅子のサイズと比べられるかな。超巨大なこのシリアル箱が、オフィスの中の床に突然ドンと置いてあるっていう(笑)

201504 Startup Bike

こちらの会議室は Airbnb の一番人気の物件!カリフォルニアの Aptos にある "Mushroom Dome Cabin" です。

201504 Startup Bike

こちらが実際の物件らしい。泊まりに行かなきゃ!しかもたったの 110ドル。



ここもミニキッチン。朝昼晩の食事がカフェで出るのですが、食べそこねてしまったあなたのために、24時間のサンドイッチバーがここにある。。。!

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

Tech Support チームのマスコットはラッコらしい。

201504 Startup Bike

郵便コーナーのマスコットはキリンらしい。

201504 Startup Bike

さっき通ってきた会議室はガラス張りで、廊下側からよく見える。

201504 Startup Bike

廊下にはポラがいっぱい。

201504 Startup Bike

3 階へ降りていきます。階段の途中にもポラが。

201504 Startup Bike

受付はまるでホテルのロビーか応接室みたい。

201504 Startup Bike

受付の真横にあるこの会議室は社員以外でも Non-profit であれば Airbnb で予約ができるようになっています。セキュリティを通さずにトイレにもいけます。地域貢献の一環として、この部屋は提供しているとのこと。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

セキュリティを通って再びここは社員向けのエリア。

最初に入った会議室「上海」。ライトに注目。ライトに注目。。。なんでヤカン??

201504 Startup Bike

更に会議室。

201504 Startup Bike

このミニキッチンは、搾りたてのオレンジジュースを作るジュースマシンがあるので有名なキッチンらしい。私としてはビールよりそっちの方が興味ある。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

これはドーナッツをかけるための板らしい。本当に使ってるのかは知りません。

201504 Startup Bike

場所が少ないので、日本の茶室を模したという、小部屋がいっぱい作られています。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

これもめっちゃ小さい会議室。壁もふわふわ!これらのデザインも全て社員のアイディアで決めたらしい。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

ここは会議室ではなく、オープンな場所。こういうスペースがいっぱいある。ここのデザインも社員。

201504 Startup Bike

こうやって社員が色々とデザインをしている Airbnb オフィスですが、ちなみに一箇所だけ「ここは撮らないで!」という場所があって、そこは法務部から「さすがにこれはやばい」ということで撤去命令が出たらしい(笑)

会議室「ヨハネスブルク」。天然の木材を使って作られているそうです。

201504 Startup Bike

そしてヨハネスブルクの壁の一つはガレージのシャッターで出来ている。。。シャッターの向こう側は更に別の会議室になってます。

201504 Startup Bike

4 階と違って、このフロアはフリーアドレス。とはいえチームごとにエリアは固まっているようです。

201504 Startup Bike

オフィスの中に鎮座するこの AirStream は、創業者達がチャリティオークションで買ってしまったものらしく、今は会議室として使われているものの、ドアを締めることはできないようにしてあるそうです。

201504 Startup Bike

中に入ってみると。。。普通にキャンピングカーだ。。。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

さらにその横にはテントのような物が並んでまして。

201504 Startup Bike

これらも会議室。

201504 Startup Bike

授業とかできそうな部屋もある。

201504 Startup Bike

ちなみにAirbnb はトイレも色々凝っています。トイレの入り口はこれ。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

5 階の女子トイレはテーマがローラースケートらしい。ミラーボールやレコードプレイヤーやラジカセ、そしてローラースケートがいっぱいあるそんなトイレは初めてです ;)

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

4 階のトイレも入ってみた。こちらは Airbnb らしく旅行がテーマっぽい。繰り返しますが、これは女子トイレの中です。

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

201504 Startup Bike

いやー、Airbnb のオフィス、面白かったです :D

「2 階と 3 階の一部がまだ工事中なので、また来年来てね!」とのお誘いを頂きました。来年が楽しみ!

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。