2015年2月15日日曜日

Star Party に行ってきました

サンフランシスコは東京より田舎なので、夜になると星がよく見えます。でもまあビルもいっぱいあるのでどうしても明かりはあります。

マウンテンビューはサンフランシスコより田舎なので、夜になると星がとてもよく見えます。というわけで、マウンテンビューで開催された星見の会、Star Party に参加してみました。

最初は天体望遠鏡があるよー、持ってる人は自分のも持ってきていいよーとのことだったので、数個の望遠鏡があるのかなぐらいの期待値で参加したのですが、到着してみたら望遠鏡が並ぶ並ぶ。主催者に聞いてみたところ、60個の望遠鏡があったそうです。巨大望遠鏡から小さいの、めっちゃ高価そうなバズーカみたいなやつから手作り感満載の望遠鏡まで装備も様々。

Star Party

Star Party

そして、それぞれの望遠鏡に天文学者の人とか天文クラブの人とかがいて、調節したり説明してくれたりする。

Star Party

バズーカみたい!

Star Party

天体望遠鏡が60個もあると、色々すごい。前にも天体観測の会とか展望台とか行ったことがあるけど、普通だと行列にずっと並んでちょこっとしか見れないのが、今回はちょっと待てば見れるし、長く見たかったら人が来たら譲りつつ、人がいない時はずっと見ていられる。60個の望遠鏡がそれぞれ何の星をみているのかがわからないのが難点だけれど、一個一個「何を見ているんですか?」と聞いていくうちにだいたい望遠鏡の向いている方向で何を見ているかわかってくる。この時は木星とオリオンのM42星雲を見ている人が多かった。

望遠鏡によってどれだけ星雲が大きく見えるのか、どれだけ木星の線が綺麗に見えるのかなどがだいぶ違う。7時半ぐらいに到着して、木星の横に見えていたのは月3つ。4つ目が 7:40 ぐらいに出てくるからまたおいで、と言われる。少しずつ、少しずつ4つ目の月が木星の影から姿をあらわす。

Lovejoy 彗星も見えた。アンドロメダはぼやっとしててよくわからなかった(^^;;

プラズマボール。

Star Party

Star Party

Star Party

移動式のプラネタリウムにも入ってみた。

Star Party

こういう装置。

Star Party

プラネタリウムのコントロールパネル、初めて見た!

Star Party

天体の説明。

Star Party

望遠鏡にカメラマウントをつけて、それを更にプロジェクターに映しだしてくれる人も。

Star Party

天体の絵を描く画家さん。

Star Party

今回の Star Party は初の試みだそうで、またやってくれるかはわからないけれど、また違う時期の星も見てみたいなと思いました。楽しかった!

なお、これらの写真は全部 α7 で撮りました。暗闇の中でも撮れる α7 すごい。三脚を持って行けばもうちょっと綺麗に撮れたかも。。。

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。

サンフランシスコはすっかり春めいてきました

Nexus 6  をもって、週末のサンフランシスコを散歩。

2月ですが、Tシャツで歩いても大丈夫なほどあったかいサンフランシスコ。花もたくさん咲いて、春の雰囲気です。

SF

SF


SF

SF

SF

Farmer's Market の野菜もいろとりどり。

SF

SF

SF

SF

たくさんのわんこ達が散歩している。

SF

「うちの前に車を停めようなんて考えもするな。絶対だ!」
ひー。車もってないので関係ないんだけど。

SF

ところで先日、この記事を見たのですが、日本だと小さい肉を買って食べるのが当たり前ですがアメリカでは肉塊で売っているので「肉塊なら負けない!」と思いまして、Whole Foods へ肉塊を買いに行ったらちょうどよくローストビーフ用の牛肉(紐でしばってある肉塊)を売っていたので買おうとしたら、2ポンド以上でないと売れないという。しょうがないので2ポンド(1キロ)分の肉を買ってきて、ローストビーフ作りました。肉コーナーのおじさんいわく「1ポンド?ローストビーフにしたら縮むんだから2ポンド買っていけ!」100グラム単位で売ってくれる日本の肉屋が懐かしい。。。

どどーん。しかし写真だとよくわからないですね。1キロ分の肉なんですけどね。作ったはいいけど、食べ終わるのいつだ。。。orz

SF

SF

SF

カラフルつながりでいくと、金曜日に食べたランチの色もすごかった。メニューは "Swordfish and Rainbow Carrots Over Red Rice" なので普通なんだけど。味はおいしかったですよ。

SF

水曜日は Code for San Francisco brigade の Civic Hack Night で Code for America のオフィスへ。ここもカラフル。

SF

木曜日は Women Who Code の Python の自習教室に参加、久々に Python を触りました。Galvanize のオフィスのちょっとおしゃれスペースをぱちり。

SF

Galvanize は広いので、別のフロアでは講演会もやってました。

SF


Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。

2015年2月9日月曜日

Nexus6 でサンフランシスコを撮影

やっとメインのスマホを Nexus 6 に移行しました。というわけでサンフランシスコをウロウロして、ちょっと写真を撮影などしてみる。

SF

同じビルを横から撮って HDR scape effect をかけてみる。

SF

道端にあった球のオブジェと階段もレトロなエフェクトをかけたらこんな感じに。

SF

雨上がりのサンフランシスコ。

SF

SF

SF

やっぱ写真撮影と画像加工楽しいなあ :D

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。

2015年1月28日水曜日

Under the Bridge Skate Park

Sony α7 を買って以来、どうすればいい写真が撮れるかなと思って頑張ってきたのですが、基本的に無編集無修正でした。

が、 ふと Nexus 5 で撮影し、アプリでフィルタをかけたり編集してみたら、なんかだいぶ違う写真みたいになることに気づきました。なんかすごくカラフルできれいな場所の感じに。

SF

SF

実はここ、サンフランシスコ Mission 地区の薄暗い高架下に建設された落書きだらけの暗くて若干治安の悪そうなエリアのスケートボード場。加工前はこんな写真でした。加工時間自体は 1 分位ですが、かなり変わります。以下の写真は全て無加工。

IMG_20150126_182126

IMG_20150126_181740

元々あった場所をちょっと綺麗にしてそのまま使っているのかと思ってたのですが、この記事を見るとすごいお金をかけて建設したみたいですね。

http://www.sfdpw.org/index.aspx?page=1663

IMG_20150126_182038

Google+ Photo が自動でパノラマも作ってくれてました。

SF

IMG_20150126_181821

IMG_20150126_181757

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。

2014年12月25日木曜日

羽田から都内へ。朝焼け。

羽田空港に早朝到着し、都内の実家へ向かう途中の風景。

空港のモノレール駅ホームから。

Untitled

電車の中から見える風景。

Untitled

Untitled

Untitled

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。

2014年12月15日月曜日

Jedi の修行を始めました

最近、Saber Combat を始めました。別名 Jedi の修行 ;)

練習風景の動画を撮ってみました。

こちらは Larry と Novastar (先生) との練習。



同じ日の練習風景、同じ型で、こちらは Larry と Sean と。だいぶスピードが変わってしまうなあ。




まだまだたくさん練習しないと全然スピードもキレもないのですが、楽しいです :)

実はこれはフィットネスの一環で、「ジムに通ってマシンエクササイズやる」とか「毎日ランニング」とかが続かない人でも、単純に楽しいので続く。セイバーを振り回して戦うのはフェンシングとか剣道とかに似ているし、コレオグラフィーを作って決めて覚えて練習していくのはダンスに似ている。

ポーズ!

Saber Combat

Saber Combat

Jedi

ハロウィンの時は衣装も着てみたり。

Saber Combat

Saber Combat

別のクラスの皆さんの動画。人数多いな!



先生のサイト Saber Combat にはたくさんの動画がアップされています :)

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。