2015年11月28日土曜日

Hog Island Oyster Co

Ferry Building に入っている Hog Island Oyster Co に行ってきました。

https://hogislandoysters.com/

目玉はやはりオイスター。盛り合わせにすると、色々な種類のオイスターを盛りつけてくれます。

Hog Island Oyster Company

Hog Island Oyster Company

クラムチャウダー

Hog Island Oyster Company

ムール貝とポテト

Hog Island Oyster Company

シーフードシチュー

Hog Island Oyster Company

うにクリーム。これも美味しかった!

Hog Island Oyster Company




Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。

Spencer's at DoubleTree San Jose

先日、サンノゼのダブルツリーホテルの一階に入っているステーキ屋さん、 Spencer's に行ってきました。

http://www.spencersforsteaksandchops.com/sanjose/

こちらはリブアイ。

Spencer's at DoubleTree San Jose

決してこんな食べ方をしてはいけませんw

Spencer's at DoubleTree San Jose

Spencer's at DoubleTree San Jose

アペタイザーも。

Spencer's at DoubleTree San Jose

Spencer's at DoubleTree San Jose

Yelp はこちら:




Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。

Thanks Giving 2015

昨年の Thanks Giving は Antelope Canyon とか Bryce Canyon とかに行っていて、とても Thanks Giving どころではなかったのだけれど、今年は地元でゆっくりしました。

ルームメイトの Al が旅行でいないのに Al の友達が朝も早くからうちにやってきてターキーの調理を開始。

IMG_20151126_092730

で、肉用の注射器みたいなのがあって、それでバターとかスパイスとかを注入。日本ではこんなのみたことない。手袋も手術用っぽいw

IMG_20151126_105632

動画も。

VID_20151126_105557

ターキーを吊るすための道具。こんな専門用具、日本では見たことない。

Untitled

足をひもで縛る。注射器といい、これといい、まるで手術のよう。

Untitled

Untitled

うちにも巨大鍋はあったけど、それの倍はある巨大寸胴。どれだけ大きいかは左に置いてあるマッチ箱を御覧ください。

Untitled

そしてできあがったターキー。外はパリッと、中はジューシー。

IMG_20151126_134809

スタッフィング、マッシュポテト、グレービーと共に頂きます。

Untitled

なお、骨は翌日スープにして頂きました :D

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。

2015年11月17日火曜日

Turntable Rider

2012年の動画ですがかっこいい。



残念ながらプロジェクトのサイトは既に 404 になっちゃってるみたいですが、メイキングの動画は残ってました。


Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。

2015年10月19日月曜日

JetPack でサンディエゴの海の上を飛んできた

JetPack でサンディエゴの海の上を飛んできました!

Untitled

装備オンはこうやってやります。(写真は別の人)

Untitled

まずはこんな感じで水上を動き始め、慣れていきます。

Untitled

右に左に。

Untitled

ヘッドホンの中にスピーカーが仕込んであり、教官から指示が飛んできます。

Untitled

飛びます。緊張!

Untitled

バランス崩したー、ゴボゴボゴボゴボ。。。

Untitled

そのまま水の上を走れーとの指示、ジタバタジタバタ。

Untitled

更に上に上げて飛んで行く。

Untitled

お疲れ様でした!

Untitled

私は自力でしかも 15 分のコースだったのであっというまでした。

こちらは先生の模範演技の動画。



Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

なお、小さい子はタンデムで飛ばせてくれます。

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

JetBladeという足につけるやつもあります。


Untitled

Untitled

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。

サイコパスのドミネーターを試してみた!

サイコパスのドミネーターを試してみることができました!
美谷さん& Drikin さん、ありがとうございます :D

Untitled

もちろん動画も。。。 :)

ちなみに今のプロトタイプはまだ日高のり子さんの声が入ってないので、自声ですw やっぱり音声がないとね。

あと、カメラつけて顔認識するそうなので、ぜひ自分の名前入りで「携帯型心理診断鎮圧執行システム、ドミネーター起動しました。ユーザー認証、山崎富美監視官、公安局刑事課所属。使用許諾確認、適正ユーザーです。」って言わせてくださいって feature request しておきました。



ちなみにアメリカでこういうのを持ちだして通報されても嫌なので、hacker space で見学させて頂きました。バックにあれこれあるのはそういう理由です。

Untitled

ドミネーターのアップ。

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

なお、このドミネーターは日本のハードウェアスタートアップ Cerevo 社が作ったもので、アニメ「サイコパス」のドミネーターを実現したものです。記者発表の時の動画はこちら。



サイコパスを見たことがない人がいたら、ぜひ見るべき!超面白いですよ。

http://www.hulu.jp/psychopass


ストーリー:
あらゆる感情、欲望、社会病質的心理傾向はすべて記録され、管理され、大衆は「良き人生」の指標として、その数値的な実現に躍起になっていた。人間の心の在り方、その個人の魂そのものを判定する基準として取り扱われるようになるこの計測値を人々は「PSYCHO-PASS (サイコパス)」の俗称で呼び慣わした。犯罪に関する数値も“犯罪係数”として計測され、犯罪者はその数値によって裁かれる。治安維持にあたる刑事たちは常に、犯人を捕まえる実動部隊となる“執行官”と、執行官を監視・指揮する“監視官”のチームで活動する。自らが高い犯罪係数を持ち、犯罪の根源に迫ることのできる捜査官こそが優秀な“執行官”となりうる。それゆえに、犯罪者になりかねない危険も孕む“執行官”は、その捜査活動を冷静な判断力を備えたエリートである“監視官”に監視されている。公安局刑事課一係のメンバーはそれぞれの想いを胸に、正義の在処を常に突きつけられながら任務を遂行していかなければならない。彼らが立ち向かうものの先にあるのは―。

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。